本文へ移動

A棟乳2F(A2-1)ブログ

H30年度 乳A2-1 ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

通報蘇生訓練!!

2018-12-20
今日は、通報蘇生訓練を行いました。
今回は、「SIDS(乳幼児突然死症候群)」の想定で行いました。
SIDSとは、何の予兆や既往歴も無いお子さんが、睡眠中に突然死に至る、
原因の分からない病気です。発症するのは、生後2ヶ月~6ヶ月の赤ちゃんに多く、
まれに1歳以上でも発症することがあり、寒い時期に多く発症すそうです。(PC調べ)
 保育園では、午睡の時間に呼吸の確認、顔の向き、顔色をチェックしています。
B棟では、5分おき、A棟では、10分おきにタイマーをかけ、記録しています。
万が一、SIDSが起こってしまったときに迅速に適切な対応が出来るよう
各クラス・空間でAEDを使用した通報蘇生訓練を看護師と共に行っています。
また、年に1回赤十字の救急法講習を受けています。
 蘇生法の仕方だけでなく、119通報の仕方・保護者連絡や他のクラスへの連絡の仕方など
それぞれの役割の仕方や方法・手段なども訓練しています。
 通報蘇生訓練では、蘇生訓練だけでなく、起こりうる怪我や事故の想定での訓練も
行っています。
 お子さん達が安全に安心して過ごせるよう、日々の点検や確認もあわせて今後も
実施していけるようにしたいと思います。
 
 

おめんです。

2018-12-20
クリスマスツリークリスマス製作 第3弾クリスマスツリー
 第3弾は、お子さん達が好きな絵本「おめんです」にちなんで、「サンタなりきりお面」です。
お面では、紙皿を使用しました。
いつもの平面でのお絵かきと違い、立体物へのお絵かきに挑戦しました。
立体だし、まんなかに穴が開いているしで、お絵かきするの難しいかな?と思っていましたが、
お子さん達は、片手で紙皿を押さえ、上手にお絵かきをしていました色とりどりのきらきら
 お面を完成させ、みんなで記念写真を撮りました。
カメラを向け「おめんです」と言うと、お子さん達も大きな声で、「おめんです!!」と返してくれました。笑
お面をつけて、お友だちと顔を見合わせる場面を見られました。
                             (岡)

★クリスマス製作★第2弾

2018-12-12
クリスマスツリークリスマス製作 第2弾クリスマスツリー
第2弾は、持ち帰り作品のサンタさんです。
 白い紙には、クレヨンでお絵かきをしました。
いつもより小さいパーツだけれども、手首をしっかり使い、ぐるぐると渦巻きを描いたり、
塗り絵のように塗りつぶしたり、様々な方法で模様を描いていましたよ。
 赤い紙には、シール貼りをしました。
前回同様、色々な色・形・サイズのシールを自由に貼りました。
 お子さん達の顔写真を使用し、サンタさんに変身!!
吊るして飾るタイプになりますので、お部屋に飾ったり、ツリーに飾ったりしても良いですよ
                                (岡)
 
 

指先を使った製作★

2018-12-05
クリスマスツリー クリスマス製作 第1弾 クリスマスツリー
サンタさんのブーツ作り★
お子さん達が自分の好きな色のブーツを選び
シール貼りをしました。
以前は、上手く台紙から剥がせなかったけれど、
今では、ハートや★などの小さいシールも剥がせるように
なりました。
シール貼りは、指先の感覚が鍛えられ、脳への刺激になりそうです。
そのほか、色々な色のシールを使うことで、色彩感覚なども育まれます。
「赤・青・黄色」など、色が分かってきたので、自分で好きな色を選んで
貼っていましたよ。
自由に紙にはったり・枠の中に貼ったりなど簡単に出来る遊びなので
ご家庭でも遊びの一つに取り入れてみるのも良いかも!!きらきら
 今回、作ったブーツには、サンタさんへのお手紙も添えました。
2-1のお部屋の入り口に飾ってあるので、登降園児に
ご覧ください              (岡)
 

園外保育 「せんせ!いこ!」 桐生が岡動物園

2018-11-27
今月の園外保育は桐生が岡動物園に行ってきました。
バスが保育園の横に止まるのをみて、
「せんせ! ばす!のる!」と言いながら嬉しそうにするお子さん達。
 
動物園に着くとお友達とお手手をしっかりとつないで
歩きました。
園内を歩いていると色々なものが見え嬉しそうに
「みて!せんせ!いっぱいいる!」と
声をそろえて楽しそう♪
中には「さむいね~」と、肌で感じることを言うお子さんもいました。
 
水族館では、模型の動物に「こわ~い」
カメを見ると「こわ~い」・・・水族館は最後まで見ないで出ました
 
その後インコをみたりキリンを見たり。
じーっとしていたキリンを見て大はしゃぎのお子さん達でしたが
キリンが動くとびっくりして「こわい」と言いキリンから遠ざかるお子さんも・・・
 
キリンから離れると「いっちゃったね。キリンさんこわいね」と
お手手を繋いでいるお友達とお話していました。
 
馬を見たり、サル山にいるサルを見て楽しんだり
最後はライオンとフラミンゴ
こちらもじーっとしているライオンを見ていたお子さん達でしたが、
いざライオンが動くとこわがっていました。
 
集合写真をフラミンゴの前で撮って、お手手を繋いでバスへ向かいます。
その間にも、ライオンの鳴き声にお子さん達、こわい…と…
 
バスに乗ると、「とり いたね。」「きりん いたね」と
お友達同士で楽しそうに話していました。
 
今回の園外保育、お子さん達は楽しめたようでよかったです
次はどこへ行くのかお楽しみですねきらきら
 
(吉田・柳瀬・鈴木)
 
〇吉田亜理佐〇
 
赤ちゃんの駅登録施設です。お気軽にご利用ください。
足利両野保育園
社会福祉法人両野福祉会
足利両野保育園

〒326-0142
栃木県足利市小俣南町4-2
TEL.0284-62-4808
FAX.0284-62-4826
1.■乳幼児の保育■
(産休・育休明けの乳幼児の保育)
2.■一時預かり■
3.■休日保育■
 
4
4
7
7
4
5
TOPへ戻る