本文へ移動

乳A棟2F(A2-1)ブログ

令和3年度 ブログ

園外活動に行ってきました!!☆in五十部公園

2021-10-18
園バスに乗って五十部公園に行ってきました。

久しぶりの園バスに少し緊張気味の子ども達!ご機嫌でチャイルドシートに座り五十部公園目指して出発です。


公園に到着しバスを降りるとお散歩ロープをしっかり握って芝生の広場に移動です。
遊具で遊ぶお子さん、先生と追いかけっこするお子さん、日赤の敷地内で作業する大きなクレーン車に目が釘付けのお子さん!
それぞれ思い思いに好きなことを楽しみました。


お天気もとてもよく、時々吹く風も気持ちよかったです。

記:山本ぁ

乳児部☆まつり

2021-10-08

今日は、以前からみんなで用意してきた乳児部まつり!!

みんなで品物作りやゲームの台に色塗りしたりして準備してきました!

今回の乳児部祭りのテーマは「絵本の世界へようこそ!」
絵本にちなんだお店屋を用意したり、絵本の製作を各クラスで考えて作成し飾りました

まず、2-1のお友だちは、入り口に「帽子とったら」の製作を飾りました!
みんな思い思いの髪形を絵の具で表現しました

そして、お祭りの雰囲気を盛り上げる提灯は、
障子紙に水性マジックでたくさん線を描いて滲み絵にしました
玄関には各クラスの提灯が鮮やかに飾られていましたね!

さあ、みんな待ちに待ったおまつりごっこ
自分のかばんをぶら下げて、「お祭り券」を手に持ってみんなどんどんお祭りへ!!

自分の行きたいお店に行き、券を出して楽しんでいました
みんなそれぞれ自分でお店の人にゲームのやり方を聞いてチャレンジしたり、欲しいものを選んでもらえていましたね

本来は、保護者の方々にも参加していただき、お子さんと一緒になって
乳児部祭りを楽しんでいただく計画をしていましたが、
コロナの緊急事態宣言に伴い、感染防止のため、
保護者の参加は断念させて頂きましたが、このように
子どもと先生でお祭りごっこという形で楽しく開催することができてよかったです
これからの子ども達が楽しめるような活動を考えていきたいと思います。

記:小金澤

乳児部☆まつり(会場)

2021-10-08


☆9月生まれのお誕生会☆

2021-09-30
9月生まれのお誕生会でした。

9月生まれのお友だちは一人だったせいか、前に出てみんなにお祝いしてもらうとちょっと恥ずかしそう。
でもハッピーバースデーを歌とプレゼントをもらって大満足です!!


その後はさかなつり遊びをしました。
磁石がくっつくこと、磁石のところをねらって釣ること、大物を釣るのはちょっと難しいこと、みんな興味津々で話を聞いてくれました。

お部屋を移動しておさかなつりスタート!
大物をねらってゲットするお子さん、「せんせい~みて~!!」と嬉しそうに釣れた魚を見せてくれるお子さん。
楽しい時間を過ごすことができました。
(記:山本ぁ)



お月見の製作

2021-09-08
今月は十五夜があるのでお月見の製作をしました。

みんなの大好きな「おつきみおばけ」の絵本を見て十五夜のお団子のお勉強...。

その後は、お団子に見立ててシール貼りをしました。
指先がだんだんと器用になって小さなシールも貼れるようになりました。

A棟の階段の踊り場に飾ってあるので送迎の際ご覧ください。
お持ち帰りしますのでお楽しみに!!
記:山本ぁ

2020年度 乳A2-1 ブログ

絵の具遊びを満喫★

2020-08-12
 床にダンボールを広げ・・・。
お子さんたちは、「なんだこれ?」「なにするのかな??」と期待でわくわく♪
「ジャ~ン!!今日は、このダンボールにお絵かきをします。」と説明をし、
 手に絵の具をつけて~ペタペタ・シューシューと描いて見せると、
お子さん達は、目を輝かせ、期待度をUPさせていましたきらきら
 トレイに色んな色の絵の具を出し、さらに、筆・ローラー・スポンジと道具も出しました。
お手手で手型をつけたり、道具を使って描いたり・・・
描いた上を歩いたら自分の足型がついた!!(発見点滅している電球
トレイの中の絵の具を手でグニュグニュと混ぜながら感触を楽しむ子もいました。
今回の遊びでは、「ダイナミックに絵の具で遊ぼう」をねらいにしました。
そして、①手で触れる感触・足で触れる感触を楽しむ。②道具を使う。
⇒手で絵の具を触って好きなように描くことで、絵の具の感触から脳に刺激がいく。
道具を使うことで筆の感触や力の入れ具合でどのように描けるかなどの加減を自然と学びます。
③色が付く・色が混ざる色彩の変化を発見する。
⇒たくさんの色を見ることや色が混ざる変化を楽しむことでも脳に刺激を与えます。
 絵の具遊びを取り入れることで、お子さんたちは楽しく遊びながらその中から
それぞれの感覚で様々なことを学んでいき成長してくれることでしょう。
 また、「赤があるよ」「色が変わったね」「これ○○くんの足型だよ」と
お子さんたちと会話を楽しみながら、汚れなんて気にせず、やりたいように描くことで、
お子さん達の満足感・達成感を共感し合いました。
 
楽しい時間は、あっという間に過ぎてしまい、順番でシャワーをし、絵の具を落としてスッキリ★
みんなが、描いたダンボールは、後で他の遊びで使いたいと思います。
                                ( 岡 )
 
 
 
 

名前なし衣類です

2020-08-05
 名前なしの衣類です。
ご確認ください・
① ミッキー柄のズボン サイズ100
 
②青色のバズ・ライトイヤーの下着 サイズ100
 
お心当たりのある方は、職員へお声かけください★
ミッキーズボン:持ち主見つかりました♪
バズの下着:持ち主見つかりました♪

*夏本番!!!!*

2020-08-04
 
梅雨もようやくあけたようで、8月に入ってから
とても暑い日が続いていますね汗
 
室内でも熱中症になることがあるので
こまめに水分補給していきたいと思います
 
今日は、暑かったのでプールに入りました2つのハート
温水になっているのお子さん達も抵抗なく
入っていますよ点滅している星
 
大きなプールにみんなで入って
シャベルでお水をすくってみたり
ボトルにお水を入れてピューっとお水のかけっこしたり
お子さんたちは大はしゃぎです2つのハート
 
去年はまだ小さなプールで座って遊んだり
お水が顔にかかるのが苦手だったりとでしたが
今では、大きなプールの中で歩いたり、ワニさんになってみたり、
水鉄砲が使えるようになったりとほんとに1年で
大きな成長を感じますね2つのハート
 
安全にプール活動を楽しみながら
今年もたくさんプールに入れたらいいです点滅している星
 
ご家庭でもお子さんの体調を見ていただき
プールカードのご記入をお願いします
 
                 *飯塚(奈)*
 
 

スイカ割り♬

2020-07-27
 7月後半になっても梅雨があけず、ジメジメの毎日…。
そんな中でも、お子さん達と楽しい活動できないかな~と考えています。
 今日は10時のおやつがスイカなので、スイカ割りをしましたきらきら
真ん丸のスイカをみんなに見せ、手で触ってみたり、抱えてみたりしました。
スイカの重さに、目が点になる子やスイカを押し返す子もいました。
真ん丸のスイカを見たり触ったりするの、初めてだったかな??
 順番に棒を持って2人組でスイカを叩きました。
棒を持つと、みんなに見られてることもあり、緊張してしまったようです。
みんなで「え~いッ」と掛け声をかけながら叩きました。
「コツン」と小さな音がして、スイカには変化なし。あれ~?
交代しながら叩いていくと、「パリッ!!」とヒビが入り、割れました。
「おぉ~!!」と歓声と拍手が起こりました。
「やったね♪割れたよ~」と喜びました。
 その後は、小さく切って、みんなで食べました。
美味しくて、何個もおかわりしたり、皮まで食べちゃう子もいましたよ。
 夏ならではのスイカ割り、なかなか家ではやらなくなってきましたが、
季節の遊び、伝統の遊びを経験することができました

*ピザ作ったよ*

2020-07-16
今日は、昨日収穫したお野菜を使ってピザ作りをしました突風
 
ミニトマト、チーズ、ピーマンをアルミカップに用意し、
餃子の皮にお子さん達が自分でトッピングしましたよ2つのハート
初めての事が大好きなお子さんたちきらきらしたハート
「これからピザ作るよ~」と話すと目がキラキラとしていましたよ
 
クッキングシートを配り、餃子の皮を配っていると
早くやりたいと猛アピール点滅している星
お野菜を配ると、そのままミニトマトをパクっと
食べてしまうお子さんもいました
 
餃子の皮に乗せるんだよーと声を掛けると、
上手にトッピングしていました2つのハート
 
先生たちが焼いている間も早く食べたいと
アピール点滅している星いい匂いがお部屋に漂ってきました
 
実際に食べると、餃子の皮がパリパリ!
おいしくておかわりをするお子さんも
 
普段食べたりしている食材触れて、
自分で作った達成感を味わい、食べる喜び
そんなことをお子さんたちが
感じられたのかなと思いますきらきら
 
餃子の皮で作ったピザ!
おうちでも簡単に出来るのでぜひ
ご家庭でもちょっとしたおやつに
お子さんと一緒に作ってみてくださいね2つのハート
 
 
               *飯塚(奈)*
 
赤ちゃんの駅登録施設です。お気軽にご利用ください。
両野こども園
社会福祉法人両野福祉会
認定こども園両野こども園

〒326-0142
栃木県足利市小俣南町4-2
TEL.0284-62-4808
FAX.0284-62-4826
1.■乳幼児の教育・保育■
(産休・育休明けの乳幼児の保育)
2.■一時預かり■
3.■休日保育■
 
6
0
4
0
2
6
TOPへ戻る