A棟乳1F(A1-3)ブログ

H29年度 乳A1-3ブログ

 

ゆきやこんこ あられやこんこ

2018-01-22
 
ゆき!
1月22日は、初雪でしたね。
 
お子さんたちが午睡中の時に
降り始めた雪はだんだんと積り
お子さんたちが起き始めたころには
園庭が真っ白に!!!
 
外の景色をみたお子さんはびっくり!
最初は「あめ~??」と言っていました。
 
「雪だよ」と教えてあげると
「ゆき!」と真似するお子さん達。
中には、「ゆき」といえず
「ゅ~き~」だったり「おき!」だったり
とてもかわいらしい表現でした
 
園庭に一人ずつ出て
雪の感触を味わったり
職員が園庭から雪をバケツに入れて
お部屋で少し遊びました
 
最初はいやいやだったお子さんも
徐々に慣れてきたのか、しばらく雪で遊んでいました
 
冬ならではの雪。
よい体験だったのではないでしょうか?
 
近藤・吉田・金坂
 
○吉田 亜理佐○

☆発表会★

2018-01-20
発表会お疲れ様でした
楽屋での受け入れ時は、場所が違うこともあり泣いてしまうお子さんもいましたが、
少しすると落着き過ごすことが出来ました
 
舞台の上では緊張していて固まってしまうお子さんもいましたが
手を繋いだり、音に合わせて体を動かしたりと
保育士とともに参加し楽しむことができました。
 
劇もダンスも、泣いてしまう場面もありましたが
お子さんなりにセリフを頑張って言ったり、体を動かしたりとお子さんなりに楽しんでいたと思いますsmiley
 
練習の時も、当日も良く頑張ったと思います
頑張ったお子さんたちを
たくさん褒めてあげてくださいね
 
また、一つ思い出が増え、成長を感じた日だと思います
私たちも、お子さんたちの本番の強さにビックリですsad
感動でしたね
 
 
(記:近藤・吉田)

★おたのしみかい★

2017-12-09
 
A棟のお楽しみ会は
まなび棟の2階で行いました
 
みんなとお歌を歌ったり
つむぎ体操をしたり
手作りおやつや
絵本の読み聞かせ、パネルシアター、ゲーム
長靴さがしなど、楽しんでいただけたなら
うれしいです!
お忙しい中
おたのしみかいに参加してくださり
ありがとうございました。
 
今後も、行事が
いろいろあります!
お楽しみに~
 
近藤・吉田
 

園外保育 ★桐生が岡動物園★

2017-11-20
 
11月の園外保育は
桐生が岡動物園に行ってきました
 
お散歩ロープを持って、いろんな動物さんたちに
会いに行きました
 
最初に見たのはペンギンさん!
お子さんたちはペンギンさんに夢中でした。
 
坂を下りて
ライオンさんのところへ…。
「こわい こわーい」と涙なお子さんもいれば、
メスライオンがうろうろ動くのを見て
大はしゃぎなお子さんもいました
 
ライオンさんを過ぎて、どんどん下へ行くと
今度は、クモザルさん。
 
お猿さんを間近で見るお子さんたち。
近くまで来るお猿さんを楽しそうに
見ていましたよ
 
最後は、角のある鹿さんなどの
いろんな鹿さんを見て
坂を上りました。
 
ライオンさんのボードの前で
集合写真!はいっちーず
 
帰りのバスでは
「がおー いたね~」などと
動物園での話をしていました。
お子さん達なりに
楽しい動物園になったようです
 
・近藤・吉田・金坂
 
 ○吉田 亜理佐○
 

10月 ハロウィン製作

2017-10-25
10月の製作は≪ハロウィン≫をテーマに
かぼちゃのオバケを表現しました
 
ビニール袋にシールをペタペタ
指先を使ってシールをはがし、
ビニール袋に貼りました。
 
器用にシールをはがせるお子さんもいれば
まだ難しそうなお子さんは、先生と一緒に
シールをはがしました。
指先についてなかなかはがれず、手をぶんぶんと
ふるお子さんもいましたよ。なんでとれないか
不思議だったのかもしれませんね
指先を使うことは脳の発達においてとってもいいことなんですよ!
 
かぼちゃの部分は、オレンジ色の画用紙に
オレンジ色の蛍光絵の具を使って
色を塗りました。
1-3では初めて使った筆。
しっかり持って優しく色を塗るお子さんや
ダイナミックに楽しそうに塗るお子さんも♪
とっても楽しそうでした。
 
絵の具が乾いたら、三角のお目目と、
お口を貼りましたよ。
職員がのりをつけ、それをお子さんに渡し、
お子さんが、目と口をかぼちゃに貼りました。
シールの感触とのりの感触が違うので
お子さんにとって色んな感触をあじわえたと思います!
 
お子さんたちの個性豊かなかぼちゃオバケができました
 
・近藤・吉田・金坂
 
 ○吉田 亜理佐○
赤ちゃんの駅登録施設です。お気軽にご利用ください。
社会福祉法人両野福祉会
足利両野保育園

〒326-0142
栃木県足利市小俣南町4-2
TEL.0284-62-4808
FAX.0284-62-4826
1.■乳幼児の保育■
(産休・育休明けの乳幼児の保育)
2.■一時預かり■
3.■休日保育■
 
4
1
5
0
4
2