本文へ移動

とまと組 ブログ

令和3年度 ブログ

*運動会*写真

2021-10-23

*運動会よく頑張りました*

2021-10-23

今日は待ちに待った運動会!
何か月も前から練習を重ねてきました
こども園最後の運動会という事で
お子さんたちも最後まで一生懸命頑張っていましたね

たくさん練習したマーチング。
小さい身体で重たい楽器を持ち、
しっかり前を向いて演奏していました。
ガードもポンポンも鼓笛隊に負けず
練習に励んでいました…
私たちは後ろでみんなの事を見守っていましたが、
今日までがんばって練習してきた姿を思い出し
ぐんぐんと大きく成長した姿にすでに涙で…
前が見えませんでした…
みんな、とってもかっこよかった…。

SASUKEでは一年前のりんご組のときより
成長が見られて感動でしたね
お子さん自身が「できるようになりたい」という気持ちを持ち、
努力してきた姿がたくさん見られました

Mela!はとまと組にぴったりの曲!!
2回目の隊形移動では大きなVの形になりました。
練習ではお友達との間隔を均等にして並ぶことが難しく
大丈夫かな~…とそわそわしていましたが、
さすがとまとさん、ばっちり決めてくれました

そして最後の色別リレー。
何度も練習して調整をくり返してきました。
何が起きるかわからない本番、
「一生懸命走るんだよ!」とだけ伝えました。
チームでバトンを繋ぎ、
ゴールへ向かって走る姿は真剣そのものでした。

実は練習中、
途中で負けると分かりわざと手を抜いて走ったり…
負けたチームをかっこ悪いと言ったり…
今日までに色々なことがありました。
その都度、チームで戦うことの大切さや
最後までがんばることの素敵さを伝えてきました。

すると、
お友達を抜かすほど最後まで一生懸命走る姿や
負けてしまったチームへ「3位のチームも頑張ってたね」と
声を掛けてあげたりと、優しい心が見えてきました。

今日の結果はお子さんが一生懸命頑張った証です。
嬉し涙も悔し涙も頑張った証拠ですね。

保護者の皆様もありがとうございました
鉄人リレー、保護者リレー共に優勝し、
お子さんたちも職員も大騒ぎでした(笑)
パパさん、ママさん、お疲れさまでした

笑顔あり、涙ありの運動会でしたね
みんな、本当によく頑張ったね
お子さんのことた~くさん褒めてあげてください
また来週、こども園で待っています

とまと組 藤倉

秋の製作

2021-10-14
先週まで、十五夜の製作を階段の踊り場に展示していましたが、
今日新しく展示しました
テーマは「秋」
葉っぱのリースとミノムシを作りました。
お子さん達にどちらがいいか選んでもらったのですが、ちょうど半分ずつに分かれました
ミノムシを知らないお子さんも多く、写真を見て「コレ虫なの!?」と不思議な表情をしていたこ子もいましたよ
色・形・どれくらいのものにするかなどなど、お子さんに全てお任せし、仕上げ

一気に雰囲気が変わったように感じました

*お誕生会*

2021-10-01

9月生まれのお友達のお誕生会をしました
全員で8人のお友達が
6歳のお誕生日を迎えましたよ

主役のお友達は緊張しつつ
みんなにお祝いしてもらい嬉しそうでした

お誕生日おめでとうっ

今回は主役のお友達に
出し物のお手伝いをしてもらいました

演技力と想像力を働かせて…
「ジェスチャーゲーム」をしました
お題を引いてみんなの前でレッツチャレンジ!!

「いもむし」「にわとり」「シンバル」など
様々なお題が用意されていて、
みんな体を張って演じてくれました

大盛り上がりのお誕生会となりました

藤倉

☆十五夜製作☆

2021-09-17
9月21日(火)は十五夜です!!

みんなの作った製作は、とても大きなお月様となりました

月を切ってみたら、うさぎより小さくなってしまった・・・なんてことも
ありましたが、つくり直してました
さぁ~当日月が見えるかな??

2020年度 とまと組 ブログ

夏のお楽しみ会②

2020-08-08

すいかわり、しましたー!!

2020-07-13
今日は「すいかわり」をしました!!
すいかは夏ならではの食べ物であり、重さや匂いを知りながら割る楽しみもあり、
最後は美味しく食べるスイカ
 
棒は1回使うごとに消毒し、目隠しのタオルも自分のプールで使うタオルを使用しました。
 
周りのお友達の声援・アドバイスを聞きながら、すいかへ少しずつ足を進め、
棒を振り降ろすと当たっての喜びや当たらなくて残念・・みんな様々な表情をしていました
 
 

7月13日 傷の手当

2020-07-13
第2回目保健指導で『傷の手当の仕方』について看護師の岡田先生からお話を聞きました!
まずは、鼻血が出てしまったときについてお話を聞きました赤いびっくりマーク
鼻血が出てしまったとき、どのような行動をしたらよいのかグループに分かれて考えました。
各テーブルに、○と×の印が書かれている画用紙と鼻血が出てしまった後の行動が記入されている紙を用意し、
岡田先生が鼻血が出てしまった後の行動を一度お子さん達に見てもらい、グループで話し合って○な行動、×な行動と分けてもらいました口を広げてにっこりした顔
 
分けた後、どのように行動したら良いのかを教えていただき、自分たちで間違えていたら直して「なるほど!」「これはダメだったね!」などお子さん達同士で
話をする声が聞こえてきましたウィンクしたニンマリ顔
 
もう1つはすり傷についてお話を聞きました!
元気いっぱいなお子さん達は戸外遊びが大好きです!
でも中には転んでしまって怪我なんつることも・・・。
そんな時に知っておきたいすり傷の処置の仕方です上を指す人差し指(手のひらが手前)
①~⑤の数字が書かれている画用紙に、転んでしまったとき、何から順に傷の手当てをしていけばよいのかを5つ手当方法が書かれている紙を
話し合って順番に並べてもらいました点滅している星
方法は分かるけど順番が難しいなと悩むお子さん達でしたが、自分たちが思う順番に並べていました!
 
大事なお話を聞くことができ、今後怪我をしてしまってもお話を聞いたことを思い出してお子さん達がどのように行動していくのか期待です!!

6月17日 衣類の調整について

2020-06-17
今日は看護師の岡田先生から『衣類の調整』についてお話を聞きました
「みんなは朝起きたら何をする?」という質問に「着替える!!」と元気に答えていたお子さん達!!
自分で洋服を準備するお子さんも増えてきたかと思います。
自分で選んだ服を着て、こども園に来てお友達と走り回ったり、虫探しをしたり、縄跳びをしたりといろいろな遊びをしています口を広げてにっこりした顔
そんな中で、みんなが遊ぶときにどんな服装なら動きやすいかな?と考えました。
グループに分かれて、洋服・靴・サンダル・ズボンのイラストが描いてあるカードを広げ、『動きやすい服』『動きにくい服』それぞれ
お子さん達同士話し合いながら分けてもらいました赤いびっくりマーク
『動きにくい服』はどうして動きにくいのか、なぜ着てこない方が良いのか、もし服が引っかかってしまったらどんな危険があるのかを一つ一つお話をしていただきました。
お子さんたち自身もどうしてなのかとしっかりと理由を説明することができていましたいいね(手のひらが手前)
 
今日聞いたお話はご家庭でもお子さんに聞いてみてください!
明日からの洋服の準備が楽しみですねきらきらしたハート

ピクニックに行ってきました!!

2020-06-12
今日はとまと組のピクニックでしたウィンクしたニンマリ顔
外は蒸し暑かったのですがそんなことは気にしないお子さん達!!
ピクニックが楽しみで朝からそわそわしていました点滅している星
 
午前中は園内周辺を散歩しながら葉鹿上町自治會館の広場まで行きました。
歩き疲れましたが、水筒を飲んで元気が戻り、1組2組一緒に遊びました!
虫探しをしたり、長縄をしたり、フリスビーで遊んだり元気いっぱいのお子さん達でしたいいね(手のひらが手前)
 
たくさん遊んだあとは楽しみに待っていたお弁当♪
グラウンドまでは近道で土手を通りながら行きました色とりどりのきらきら
ですが、アスファルトから伝わってくる熱がとても暑く、歩くペースが段々と遅くなってしまいました汗
暑さに負けず頑張る姿、お友達同士励まし合いながら頑張って歩く姿はとてもたくましく見えましたメガネをした得意げな顔
 
グラウンドに無事につき、レジャーシートを広げてランチタイム3つの音符
たくさん歩いた分よりおいしくお弁当を食べることができましたよ目がハートになっている顔
 
保育室に戻ると、お疲れのみんなはぐっすり一休み睡眠マーク
ご家庭でもピクニックのお話を聞いてみてください2つのハート
コロナウィルスの影響で今後の園外保育がどうなるか心配ですが、お子さん達に何か楽しい思い出が残るようなものを考えていきたいと思います。
ご理解、ご協力お願いします!
 
赤ちゃんの駅登録施設です。お気軽にご利用ください。
両野こども園
社会福祉法人両野福祉会
認定こども園両野こども園

〒326-0142
栃木県足利市小俣南町4-2
TEL.0284-62-4808
FAX.0284-62-4826
1.■乳幼児の教育・保育■
(産休・育休明けの乳幼児の保育)
2.■一時預かり■
3.■休日保育■
 
6
0
4
0
2
6
TOPへ戻る