本文へ移動

とまと組 ブログ

令和3年度 ブログ

*ポケモンゲットだぜ!*

2021-09-04

最近のお子さんたちの中で
大ブームが起きているポケモン
難しい名前のポケモンもたくさん知っていて
「このポケモンは〇〇タイプで、
〇〇に進化するんだよ!!!」と
得意げに教えてくれます(笑)

お子さんの興味のあるものを
実際の保育で活用できないか…
と、いろいろと考え思いつきました

それが今回行った
モンスターボールとピカチュウ製作
とっても簡単でなおかつオリジナリティ

数日前からこそこそ準備していると
「それモンスターボール!?」と
すでに興味津々なお子さん達
「今日ポケモン作るの!?」と
毎日のように聞かれました(笑)

準備が終わりいよいよ今日は製作の日
モンスターボールは好きな色の折り紙で
折りましたが、折り方はとっても簡単
あっという間に完成し、
お次はピカチュウを作りました

画用紙やのりを使って自由に作ることが
とっても上手なとまと組さん。
そこで、今回は少し思考を変えて
見本を見て同じように作ってみよう!
という事にしてみました

見本のピカチュウをそれぞれ用意して
それを見ながら作ってみました!

チョキチョキ…ペタペタ…
完成品、とってもかわいいっっ
何とも言えないゆるキャラな
癒されるピカチュウが誕生しました

その後はポケモンのカルタを見ながら
好きなキャラクターも作りましたよ

完成品はまなび棟の階段に飾ってあります!
送迎の際に良かったらご覧ください

藤倉

*お誕生会*

2021-08-31

今日は8月生まれのお友達のお誕生会をしました
今日の主役はおしゃべりな女の子と
元気いっぱいの男の子!
みんなにお祝いされて嬉しそうでした

6歳のお誕生日おめでとうっ

その後はマジシャン藤倉による
「マジックショー」

消えるコイン…
すり抜ける鉛筆…
飛び出るカエルさん…
切れない千円札…

お子さんの反応が100点満点で
マジシャン藤倉、嬉しくなりました(笑)
みんなありがとう

そしてお楽しみのおやつは…
クリームたっぷりのシュークリーム
おいしくてペロッと完食です

藤倉

*グループワーク(2組)*

2021-08-23

とまと組になり、
お友達との会話の内容や話し方に
変化が見られるようになってきました。

どのように話せば相手に伝わるかな?
こう言ったら嫌な思いさせちゃうかも…
私はこうしたいんだけどな…
みんなはどう思っているんだろう…

会話をする中で、
大人も悩む部分だと思います。
お子さんたちも同じです

自分の考えをしっかり持つこと、
相手の意見を聞き入れること、
それを踏まえてどう進めていくのか…
グループワークでは
お子さん達が主となり活動をしています。

今回はグループごとに頑張りたいことを1つ決めて
画用紙に書き出してもらいました!
頑張りたいことはきっとお子さん一人ひとり違うもの。

お友だちと仲良く遊ぶ!
好き嫌いせずお野菜もいっぱい食べる!
朝は自分で起きる!
おもちゃを大事に使う!
靴をきちんとそろえる!
おべんきょうを頑張る!などなど…
お子さんが目標を持って
努力することならなんでもいいのです

グループワークを進めるうちに
少々揉めごともあり…
お子さんたちだけでの解決を促しますが
難しいようなら少し大人も介入して
各々目標が決まったようです

壁に飾るとなんだか嬉しそうなお子さん達
頑張るぞ!と意気込んでいました

藤倉

ますのつかみ取り!

2021-08-19
とまと組になってから、初の園外保育に行ってきました

朝から子ども達はドキドキワクワク!!
先生のお話をよく聞いて、準備を始めます。
忘れ物はないか確認して、青バスに乗ってさあ出発~!

先日の雨で川の流れが速くなっていたため、
生け簀でのマスのつかみ取りを行いました
何回かに分かれて少人数ずつで、つかみ取りを行いました!

川澄先生にマスのつかみ方を教わり、いよいよ生け簀に入ります。
ますを一生懸命追いかけますが、逃げるのが速いマス……。
ですが、お子さん達はあきらめません!!
つかめた!!と思ったらヌルヌルと手をすりぬかれたり、、。
苦戦しましたが、全員がますをつかむことができました
よっぽど楽しかったのか、「もう一回やりたい!」と言う子ども達。
子ども達のリクエストで、一度つかまえたますを逃がし
二回戦目のますのつかみ取りを行いました(笑)
ますは、クタクタですぐにつかまっていました(笑)

一組が行った日は川の流れが早く、水量も多かったため、
川遊びは残念ながら断念して…、
松田ダムに行き展望台に登ってきました
二組が行った日は水量も水流も少し落ち着いていたため、
ひえひえの川での川遊びタイムに

焼いてもらったますは、園に持って帰っていただきました。
自分で取ったますをきれいに上手に食べようと、
黙々とお箸で身を取る子ども達。
お口に入れると満面の笑顔で
「おいしい~」と言っていました

無事に園外保育に行けて良かったです!
とても良い思い出になりました

田瀬・藤倉

けが・鼻血の処置指導

2021-08-18
今日の午後は看護師による、けが・鼻血の処置の仕方を指導してもらいました!

園庭などで、追いかけっこや走ることが大好きなお子さん達
けがをしたときは自分でけがをしてしまった事を職員に言うことができます。
けがの指導では、自分でできる手当を教えてもらいました。
けがをしてしまった時、自分でけがをしてしまった所を水道で軽く洗うこと。そしてから職員に手当をしてもらうこと。
鼻血が出てしまったときはすぐに小鼻をつまみ、テッシュで抑え上は向かない事を教えてもらいました。
また、マスクの仕方の確認を行いました。日に日に、コロナ感染者が増えてきています。
手洗い、うがい、消毒、正しい、マスクの着用を行い、感染予防対策をしていきたいと思います!!
普段は、「先生~転んで血が出ちゃった」と言ってくる子ども達…。
ですが、今日教えてもらった事を思い出して、実践してほしいなと思います
田瀬



2020年度 とまと組 ブログ

卒園遠足に行ってきました!

2021-03-22
今日は、とまと組みんなで卒園遠足に行ってきました!(^^)!
当日までお子さん達には、行先は内緒にしており、気づかれずに計画することができました!
保護者の皆さん、ご協力ありがとうございました  

お弁当を持ってどこへ行くのか不思議そうにしていたお子さん達。
「五十部公園?」「お散歩?」など友達同士で行先がどこか話し合っていました☺
準備ができ、いざお子さん達に行先を伝えると・・・・
「えー!!桐生が岡動物園!!!やったー!!!」と大興奮のみんなでした  

現地に着くと、大はしゃぎのお子さん達。
1組と2組に分かれて園内を散策しました!
動物について看板に説明が書かれているのを見つけると、読んでみたり
動物の名前を呼んでみたりと、文字が読めるようになったからこその楽しみ方を見つけていた
お子さん達でした  

お昼は、広場でとまと組全員でいただきました  
お友達とレジャーシートをくっつけて、楽しそうに食べていました( *´艸`)
カラスに狙われないようにお弁当を隠す姿も見られました  

最後に、とまと組みんなでこうしてお出かけをすることができて本当に良かったです。
今日の遠足のお話を是非、ご家庭で聞いてみてください 

卒園遠足に行ってきました! 1組

2021-03-22

とまと組・りんご組お楽しみ会

2020-12-23
今日はとまと組・りんご組の
お楽しみ会がありました。

保護者の皆さま、お忙しい中
ご参加いただきありがとうございました!


また、この度のお楽しみ会では、
新型コロナウイルス感染防止対策に
ご協力いただきありがとうございました。


科学の楽しさを直接体験する
お子さんたちの表情は
とてもキラキラと輝いていましたね。


お持ち帰りしたスパイペンでは、
文字はもちろん、魔法のライトで
おうちの中にある"光るもの"を
ぜひ、お子さんと一緒に探してみてください☆



お楽しみ会担当 佐藤 千尋

みんなで遊びに行ってきました!

2020-12-03
今日は、『坂西団地児童公園』に遊びに行ってきました(^^♪
公園までは、みんなで歩いていきました!
新しくできた陸橋を歩くと、「たかーい!!」「お店が見える!!」「電車だ!!」など
いろんなものが見えてお子さんたちも大興奮でしたよウィンクしたニンマリ顔
 
公園に着くと、園庭にはない遊具に目を輝かせていて、お約束事を決めた後には真っ先に遊具に駆け寄っていましたきらきら
寒さなんか忘れて、汗をかきながら夢中になって遊ぶお子さんたちきらきらしたハート
お友達同士「これ楽しかったよ!」「一緒に滑ろうよ!」「順番に遊ぼう!」など声を掛け合いながら
楽しそうに遊ぶ姿が見られました色とりどりのきらきら
 
お昼は、外の気温も低かったので、まなび棟に戻ってからレジャーシートを敷いていただきました点滅している星
今日のお弁当はサンドイッチ!!
いただきますをするとすぐにサンドイッチを口に入れていましたいいね(手のひらが手前)
おかわりも食べておなかいっぱいになったようで、大満足なお子さんたちでした目がハートになっている顔
 

みんなで遊びに行ってきました!(1組)

2020-12-04
赤ちゃんの駅登録施設です。お気軽にご利用ください。
両野こども園
社会福祉法人両野福祉会
認定こども園両野こども園

〒326-0142
栃木県足利市小俣南町4-2
TEL.0284-62-4808
FAX.0284-62-4826
1.■乳幼児の教育・保育■
(産休・育休明けの乳幼児の保育)
2.■一時預かり■
3.■休日保育■
 
6
0
4
0
2
6
TOPへ戻る