本文へ移動

乳A棟2F(A2-1)ブログ

令和3年度 ブログ

園外活動に行ってきました!!☆in五十部公園

2021-10-18
園バスに乗って五十部公園に行ってきました。

久しぶりの園バスに少し緊張気味の子ども達!ご機嫌でチャイルドシートに座り五十部公園目指して出発です。


公園に到着しバスを降りるとお散歩ロープをしっかり握って芝生の広場に移動です。
遊具で遊ぶお子さん、先生と追いかけっこするお子さん、日赤の敷地内で作業する大きなクレーン車に目が釘付けのお子さん!
それぞれ思い思いに好きなことを楽しみました。


お天気もとてもよく、時々吹く風も気持ちよかったです。

記:山本ぁ

乳児部☆まつり

2021-10-08

今日は、以前からみんなで用意してきた乳児部まつり!!

みんなで品物作りやゲームの台に色塗りしたりして準備してきました!

今回の乳児部祭りのテーマは「絵本の世界へようこそ!」
絵本にちなんだお店屋を用意したり、絵本の製作を各クラスで考えて作成し飾りました

まず、2-1のお友だちは、入り口に「帽子とったら」の製作を飾りました!
みんな思い思いの髪形を絵の具で表現しました

そして、お祭りの雰囲気を盛り上げる提灯は、
障子紙に水性マジックでたくさん線を描いて滲み絵にしました
玄関には各クラスの提灯が鮮やかに飾られていましたね!

さあ、みんな待ちに待ったおまつりごっこ
自分のかばんをぶら下げて、「お祭り券」を手に持ってみんなどんどんお祭りへ!!

自分の行きたいお店に行き、券を出して楽しんでいました
みんなそれぞれ自分でお店の人にゲームのやり方を聞いてチャレンジしたり、欲しいものを選んでもらえていましたね

本来は、保護者の方々にも参加していただき、お子さんと一緒になって
乳児部祭りを楽しんでいただく計画をしていましたが、
コロナの緊急事態宣言に伴い、感染防止のため、
保護者の参加は断念させて頂きましたが、このように
子どもと先生でお祭りごっこという形で楽しく開催することができてよかったです
これからの子ども達が楽しめるような活動を考えていきたいと思います。

記:小金澤

乳児部☆まつり(会場)

2021-10-08


☆9月生まれのお誕生会☆

2021-09-30
9月生まれのお誕生会でした。

9月生まれのお友だちは一人だったせいか、前に出てみんなにお祝いしてもらうとちょっと恥ずかしそう。
でもハッピーバースデーを歌とプレゼントをもらって大満足です!!


その後はさかなつり遊びをしました。
磁石がくっつくこと、磁石のところをねらって釣ること、大物を釣るのはちょっと難しいこと、みんな興味津々で話を聞いてくれました。

お部屋を移動しておさかなつりスタート!
大物をねらってゲットするお子さん、「せんせい~みて~!!」と嬉しそうに釣れた魚を見せてくれるお子さん。
楽しい時間を過ごすことができました。
(記:山本ぁ)



お月見の製作

2021-09-08
今月は十五夜があるのでお月見の製作をしました。

みんなの大好きな「おつきみおばけ」の絵本を見て十五夜のお団子のお勉強...。

その後は、お団子に見立ててシール貼りをしました。
指先がだんだんと器用になって小さなシールも貼れるようになりました。

A棟の階段の踊り場に飾ってあるので送迎の際ご覧ください。
お持ち帰りしますのでお楽しみに!!
記:山本ぁ

2020年度 乳A2-1 ブログ

グランドで大はしゃぎ★

2021-01-22
お散歩で小俣グランドへ行きました。
グランドを見ると「うんどうかいやるー」という声が!!
ちゃんと運動会の時の記憶が心に残ってるんですね♡
 グランドでは、使わなくなった段ボールをソリに変身させ遊びました。
初めは、先生がお子さん達を乗せます。
1人、2人、3人・・・。さすがに先生たち3人は無理でした・・・。  
そこで「じゅんばんこでもいい?」とお子さん達に尋ねると
「じゅんばんこねー」「次〇〇ちゃんね!」とお子さん同士で順番を決める姿が
見られましたよ。お友達が乗っているときは、後ろから「待て~!!!」と
笑いながら追いかけまわしていましたよ♪
だんだん遊んでいくと、今度は「お友達を乗せ引っ張る」に遊びが展開され、
お友達を乗せて、力いっぱい引っ張っていました。「ヴ・・・おもたい」と
つぶやいていました。「重さ」を肌で心で感じとっていましたよ。
引っ張るお友達を「がんばれ~」と声をかける子、一緒に引っ張る子とお友達と
関わりながら遊ぶ姿が見られ、関わり方にも成長が見られました♡
たくさん走っても疲れ知らずのお子さん達。お子さん達のパワーをもらいながら
一緒にたくさん走って、たくさん笑ってとても楽しい時間になりました♪

鬼のバック

2021-01-22
 節分製作で「鬼のバック」を作りました。  
今回は、「指先を使う」ことに注目し、ひも通しに挑戦しました。
だんだんと手先指先も器用になり、できることも増えてきましたね。
 ひも通しでは、細い穴にひもを通るように指や手首や腕を上手に
コントロールする必要があるので指先がきようになります☆
また、右手と左手にそれぞれ違う動きが必要となってくるので
手の器用さと同時に集中力が持続するようにもなります★
 穴にひもを通す見本を見せ、初めは、一緒にやりながら援助していると
だんだんと「自分でやる」と一人でひもを通し、コツをつかんでいましたよ♪
ひも通しの他には、ノリやシールを使って「顔のパーツ」を貼っていきます。
「目はどこかな?」「お鼻貼って?」「これは角だよ。角はどこに貼る?」などと
お子さんと会話をしながら貼りました♪
自分で作ったバックを見て、とても嬉しそうに「〇〇は青鬼!!」と言っていましたよ。
 製作活動では、お子さんたちに色々な素材に触れてもらい、試行錯誤しながら作ったり、
お友達と一緒に作る楽しさ、「自分で」「できた」という嬉しさや達成感を共感しながら
取り組んでいます☆彡
鬼のバックはA2-1のお部屋に飾ってあります♪

★お誕生会★

2020-12-25
 今日は、12月生まれのお誕生会でした  
シルエットクイズをしたり、みんなでジングルベルを歌ったりしました  
職員のタンバリンに合わせてお子さんたちも手拍子をしたり、ノリノリで
歌ったり、踊っていましたよ  
 今日は、クリスマス  なので、各クラスで作った、オリジナル帽子を被って
みんなでポップコーンパーティー  をしました。
ポップコーンができるのを、お子さんたちと、「何が出てくるのかな?」「膨らんできたよ」
「風船みたいだね」などと会話を楽しみながら、出来上がるのを待ちました。  
中身を開けて、ボールにポップコーンを入れると、「おぉ~!!」と喜びの声が
聞こえ、大盛り上がりでした。  
10時のおやつを兼ねてみんなでおいしく食べました♪
お子さんたち、むしゃむしゃとおいしそうに食べていましたよ  

★今日で、年内の通常保育はお終いです。お休みの間、身体に気を付けて
元気に・ゆっくりお過ごしください。
本年もお世話になりました。来年もよろしくお願いします 
                       A2-1職員一同


本日のお散歩は・・・(^_-)-☆

2020-12-04
 今日は、日差しが暖かかったので、いつもより少し距離をのばし、近くのお寺までお散歩へ行きました。
お子さんたちに「のんのん(お参り)してこよう?」と誘うととっても嬉しそうに「いーよー♪」と言ってくれました。
 お寺に着くとおじぞうさんがいたので、「こんにちは」とあいさつをし、鐘を鳴らし、お参りしました。上手に手を合わせていましたよ
お寺を見上げながら、「獅子舞いる??」とこの前行った鑁阿寺のことを覚えていての会話なんかもありました。(笑)
 少し長めの距離のお散歩を途中で疲れることなく歩けるようになり、会話もたくさんできるようになり、日々成長を感じていますきらきら
 ここのお寺のテーマは、"人々の真の「幸せ」とは何かを考える”お寺だそうです。
~お寺の文を引用~
「幸せだなぁ」と感じる出来事や時間、幸福感とは人それぞれ。
「幸せ」とは周りの環境によって与えられるものではなく、自分自身の「こころ」が生み出すものであるといえます。
幸せを得るには、「幸せ」をたくさん感じることのできる「こころ」を育むことだと思います。
 じ~んと心に沁みるお言葉だなぁと思いました。
私たちもお子さんたちも色々な経験を通して、たくさんのことを感じ、この「幸せを感じることのできるこころ」を
たくさん育てたいなぁ~と思います♪
 

小人のリース作り

2020-11-19
 今回の製作では、ボンドを使いました。
丸くくり抜いた紙皿に好きな色で、色づけをし、そこにボンドで、
ビーズやスパンコールなどをつけてデコレーションしました。
「どうやったらビーズがつくかな?」とやり方を考えました。
綿棒でボンドを塗ってからビーズを置いてみる?
それともビーズに綿棒でボンドを塗ってつける?
ビーズを直接ボンドにつける?  「んー???」どの方法が
お子さんたちがやりやすいのか??と思考錯誤しながらも
全部チャレンジしてみました!!お子さんたちが自分でやりやすい方法を
見つけていました☆小さいビーズに上手に綿棒でボンドを塗っていて、
細かい作業もできるようになったなーと関心したり、集中してるなーと関心したりで
お子さんたちの成長を感じることができました。
 もうひとつ関心したのは、ちゃんと自分でどこにつけるか考えながら取り組んで
いたのです。同じ種類を選んでいたり、横に並べてつけたり・・・。
「ここかなー」「これがいい」とビーズや場所を選んでいましたよ
うまくつかないときも、指先の向きを変えながらくっつけていました。
自分で経験し、試行錯誤しながら、自然と学んでいっているんだなと
思いました
小人さんのリースは、A棟玄関ホールに3空間分飾ってあります。
空間ごとにそれぞれ個性あるリースに仕上がっています。
送迎の際などに、ゆっくりご覧ください
 
 
 
赤ちゃんの駅登録施設です。お気軽にご利用ください。
両野こども園
社会福祉法人両野福祉会
認定こども園両野こども園

〒326-0142
栃木県足利市小俣南町4-2
TEL.0284-62-4808
FAX.0284-62-4826
1.■乳幼児の教育・保育■
(産休・育休明けの乳幼児の保育)
2.■一時預かり■
3.■休日保育■
 
6
0
4
0
2
5
TOPへ戻る