本文へ移動

りんご3組 ブログ

令和3年度 ブログ

*クラス対抗!第二弾!*

2022-03-18
またまたやってきました!
クラス対抗戦!

今回は・・・
・リレー
・玉入れ
・段ボールに乗って、引っ張って!
をやりましたよ(*´▽`*)

クラス対抗だと、子どももやる気満々
職員もやる気満々

リレーは、運動会に比べ、みんなさらに足が速くなったり
バトンの受け渡しが上手になってるな、と思いました。
みんな勝ちたいから大きい声で応援($・・)/~~~

玉入れは、投げれば投げる程楽しくなってきて、笑顔いっぱい❤

最後の、段ボールでは、同じくらいのお子さん同士のペアでしたが
引っ張るって大変

*りんご組思い出作り*

2022-03-16
今日は、りんご組の思い出を作ろう!ということで
お部屋でゲーム大会を行いました☆

チーム編成は自分たち。
6人か5人で組んでね、というとサッと組みました。

チーム対抗リレーの種目は
・ボール渡し→上・足の下でボールを渡します
・ギャロップ→二人組で向かい合い手を合わせて横に移動
・フラフープ→輪の中をくぐります
・おふね→向かい合わせで座り、足で前後に移動
・雑巾がけ→ひたすら走る!      
・全員で一列おふね→同じ方向にみんなで足でこぐ
・後ろ向き→後ろ向きに進むのは難しい      
・数字合わせゲーム→引いた数字のカードと同じ数字を見つける
・ボール玉入れ→ひたすら投げる!

などと、盛沢山( *´艸`)

チーム対抗で景品を掛けて勝負!!!!
全身を使い、自分だけでなくチームで頑張る事が目的で、
その中で「楽しい!」がいっぱい出てほしいと思っていましたが・・・・

大盛り上がり!!!!!!
真剣で、応援したり、声を掛けたりと、とっても楽しかったです!

順位も決めましたが、みんなで楽しく出来たので、全員に景品♡
折り紙で作ったもので、みんな喜んでくれましたよ(*'▽')

またやろうね!
                      *小杉*

*クラス対抗!全力おにごっこ!*

2022-03-09
今日の午後は、3クラス一緒にグランドへ行き、「クラス対抗!全力おにごっこ!」
おにごっこにも”ルール”を決めて遊びました。
今回のルールは、
・クラスごとにおにをやり、他の2クラス全員を捕まえるまで終わらない!
・捕まったら、先生のいるろうやに入って復活はなし
・木の後ろや野球のネットの裏側にはかくれない
と、決めて行いました。
2組→1組→3組の順でおにをやりました。
勿論、私たち職員も全力で('◇')ゞ
速い!お子さんたち・・・速い!
逃げるのも、追うのも速い!
でもタッチされたからって、怒ったり、泣いたりする子は一人もおらず、
あ~捕まっちゃった~なんて笑顔いっぱい☆
3回戦でへとへとでしたが、なんか心地いい疲労感♡
この3クラスの大人数だからこその楽しさでした( *´艸`)
また、やろうね!
                   *小杉*

☆突然のたこあげ☆

2022-02-02
今日は、外の風強いなぁ~と思いながら給食を食べていました。
ふと、こんな風の中、たこあげたらおもしろいだろうな♡と…
急遽、たこあげ( *´艸`)
みんな最初はなかなかあがりませんでしたが、やっているうちにコツを
つかんだようです!!

*懇談会*

2021-11-26
保育参観後の懇談会では、たくさんのお話しが出来ました!
ありがとうございました☆

まず、運動会を終え、お子さんたちが一つ大きくなったと感じる中、
両崖山でも自分で登りきることが出来ました。
生活の中でも、自分で進んで行動を起こしたり、
もちろん、トラブルもある中で、子ども同士で解決しようとする姿、
困っているお友だちに手を差し伸べる姿、
私たち職員のお手伝いを進んでしてくれる姿・・・と、
頼もしい、優しいお子さんたちが見られます( *´艸`)

その中で、子ども同士のトラブルで難しいのが言葉や相手の気持ちを考える事。
自分は良いことだと思うことが、果たして相手にもいいことなのだろうか・・・

シールを可愛いと思って貼ってあげようと相手のものに貼りました。
でも相手は勝手に貼って欲しくなかった。それで喧嘩になってしまった。
そのことを私たちが実演(笑)

その時子どもたちは
「貼ってくれて可愛くなったんだからいいじゃん。怒ったらかわいそう!」
と貼った方を庇います。
じゃあ、貼ってほしくなかった人はかわいそうじゃないの?勝手にやるのはいいことなの?と
伝えると、しーんと考えだします。
どうしたら先生たちは喧嘩しなかったんだろう。
どうしたら気持ちがわかったんだろう。と一緒に考えました。
すると
「可愛いから貼ってもいい?っていえばよかんたんじゃない?」
「貼る前に見せればよかったんだ!」
「そうしたら、貼らないでほしいよ!って言えば喧嘩にならない」などと意見がいっぱい。
正直そこまでは考えていなかった私たちも驚きでした。
「勝手に貼ってごめんね」
「おこってごめんね」と仲直り♡

今すぐに理解するのでなく、きっといつかこんな場面にみんなが立ってしまったときに、
あっ!こういう風に相手は思うかもしれない、
あの時の先生たちがいってたことだ!って気づいてくれたらいいなと思っています☆

その他も、排泄や生活の話をさせていただきました。
何かあったときは、いつでもお話してください(*´ω`*)

これからも、お子さんと一緒に全力で行きたいと思いますので
よろしくお願いします!
                  *苅部・小杉*





2020年度 りんご組 ブログ

*リース作り*

2020-11-19
 
先日、まなび棟の畑に植えたさつまいもを
みんなで掘って美味しくいただきましたねウィンクしたニンマリ顔
 
掘った時に、さつまいもの「ツル」を使って
「あるもの」を作成していました…舌をだしたニンマリ顔きらきら
以前書いたブログでは、
「あるもの」が謎のままでしたね…
「あるもの」の正体は、リースでした!!
 
お芋のツルをぐるぐると巻いて輪っかにしたものを、
数週間かけてカラカラに乾かしました太陽
ツルはカチカチになり、リースの形に固まりました!
 
そのリースを使って作品を作りました2つのハート
 
最初はグループ決め!
4人のグループをお子さんたちで決めました
グループが決まったら、設計図を作ります
どんなリースにしたいかな~と相談しながら 
色鉛筆で描いてみました色とりどりのきらきら
 
お次は素材集めですいいね(手のひらが手前)
小俣公園やお散歩で、落ち葉や木の実を
たくさん集めてきましたウィンクしたニンマリ顔
 
準備が出来たら、いよいよリース作り点滅している星
 
まずは、リースに何を付けたいか考え、
リースの上に素材を置いてみました。
あれもいいな、これもいいなと
どんどんリースがにぎやかになってきました驚いた顔
置き場が決まったらグルーガンで接着!
グルーガンは触ると危ないので、
職員のみ使用しました
ペタペタと接着していき、リボンも添えて
リースの完成っきらきら
 
秋を感じる、素敵なリースができました2つのハート
 
さつまいもの苗を畑に植えて、
お水をあげたりして成長を感じ、
みんなで掘って美味しくいただき、
ツルでリース作り…!!
さつまいもだけで
こんなにたくさんのことができました色とりどりのきらきら
貴重な食育となりました四葉のクローバー
 
リースはりんご1組の廊下に飾ってあります
お子さんの絵も奥の廊下に飾ってありますので
お迎えの際や明日の保育参観後に
ぜひご覧下さいね色とりどりのきらきら
 
藤倉
落ち葉拾ったよ~!
どんなリースにする~?

*絵しりとりをしました*

2020-11-14
 
ホワイトボードを使って
絵しりとりをしました点滅している星
 
文字に触れたしりとりが
少しずつできるようになってきて
今回は“絵”を使ったしりとりに挑戦。
 
「しまうまは、足が4本だから・・・」
「コロッケのソースは横に描いて・・・」
 
 
帽子を被った絵描きさん。
 
特徴を思い出しながら
上手に描いていました2つのハート
 
 
描き終えた絵をみんなで答え合わせ。
 
これ、なーんだ!?
 
答えが揃うと
お子さん達から自然に
拍手があふれ出しましたきらきらしたハート
 
 
 
「○○ちゃん、絵が上手」
「○○君、いいねぇ!!!」
 
そんな言葉がたくさん聞こえてきました。
 
 
お友だちの絵に感動したり
一緒に褒め合ったり
 
そんな優しい
お子さんたちです月
 
 
 
千尋
 

*写真*

2020-11-11

*両崖山(1組)*

2020-11-11
 
 
今日は、りんご1組さんが
両崖山へ登りました(*^_^*)
 
 
 
久しぶりのバスに乗って
テンションは最高潮のお子さんたち。
 
 
 
山登り楽しみだね!
まだつかない?
もうつく?
クマさんいるかなぁ?
 
 
と、ワクワクが止まらない様子点滅している星
 
 
 
 
 
到着して歩き始めてから
 
 
『せんせい・・・おにぎりまだかな?からかった顔
『ちょっと休憩しようよ!』
『あそこに椅子があるよきらきら
 
なんて声が・・・点滅している星
 
まだまだ、スタートしたばっかりだよ!
美味しいおにぎりが待ってるかな~?
 
 
そんな会話を繰り返しながら
みんな諦めることなく
山頂まで登って降りてきました。
 
 
途中風も強く、でこぼこ岩の道でしたが
弱音を吐かずに登り切ったお子さんたち。
 
本当によく頑張りました!!
 
 
 
後ろを歩くお友だちに
『〇〇ちゃん大丈夫?』と声を掛けたり
 
転んでしまったお友だちに
『大丈夫?頑張ろう!』と声を掛け
お友だちと一緒に励まし合っている姿も
とても可愛く、感動する時間でした。
 
 
今日は頑張ったお子さんを
たくさん褒めてあげてください2つのハート
 
 
そして今日のお話を
ぜひおうちでも聞いてみてくださいね♪
 
 
 
参加していただいた保護者のみなさま
ありがとうございました(*^^*)2つのハート
 
 
記:千尋
 
 

*園外保育*~写真~

2020-11-06
赤ちゃんの駅登録施設です。お気軽にご利用ください。
両野こども園
社会福祉法人両野福祉会
認定こども園両野こども園

〒326-0142
栃木県足利市小俣南町4-2
TEL.0284-62-4808
FAX.0284-62-4826
1.■乳幼児の教育・保育■
(産休・育休明けの乳幼児の保育)
2.■一時預かり■
3.■休日保育■
 
6
3
9
2
8
9
TOPへ戻る