本文へ移動

乳A棟2F(A2-1)ブログ

令和3年度 ブログ

新聞紙遊び★

2022-01-17
 今日の保育参観では、「指先を使った遊び」として新聞紙遊びをしました。
「第2の脳」とよばれ神経が集中している「手」。手や指を使った遊びは、頭と手のつながりを促し、
脳を活性化します。大脳の働きである「思考力」「記憶力」「運動能力」に良い影響を与えるそうです
今回の「新聞紙遊び」では、新聞紙を自由に破いたり、丸めたりしながら、感触や形の変化を
楽しむことができる遊びです。
 ちぎったり、丸めたりは手や指先の力を養うことに繋がり、全身で遊べば全身運動にもなります。
また、「手の平でにぎる」から「つかむ」「のばす」「ひねる」「つまむ」などの手の使い方や力の入れ方を
遊びながら学ぶことが出来ます
手先を器用に使えるようになってくると、のちのボタンつけや鉛筆・箸の持ち方など、将来の生活に必要な
基本動作の学びに繋がります。
 この他にも指先を使った遊びは、「積み木」や「ひも通し」「シール貼り」「お絵描き」」
「洗濯バサミ遊び」などもあります。
このような遊びを通して。「集中力」や「創造力」「思考力」育んでいきます♪

*今日は、急遽時間を短縮し、感染対策を取りながらの、短い時間での参観になってしまいましたが、
ご協力ありがとうございました。

食育「お餅つきごっこ」

2022-01-12
 今日の食育では、"お正月気分を味わおう"ということでお餅つきごっこをしました。
まず、お餅のお話の絵本をみました。
「こねて〜」「のばして〜」と形の変わってくお餅の様子にコロコロ表情を変え見ていました。
そして、杵と臼の登場‼
なんだろう?と興味を示し、近くまで集まってよーく見ていましたよ♪
中のお餅(小麦粉粘土)をツンツン♪とつついてみたり( ´艸`)
 先生が見本を見せてからみんなも順番でお餅つきをしました。
名前を呼ばれると嬉しそうに前に出てきたり、緊張してたり…
待ってるお友達の「ぺったんこぉ〜」の掛け声に合わせてぺったん♪ぺったん♪
そのあとは、ついたお餅を丸めたり伸ばしたりちぎったりと
指先を使って感触遊びを楽しみ、最後の仕上げにお餅を丸めてのり巻きのお餅を作りました♪
本物そっくりで思わず食べちゃいそう(笑)

なかなか季節の行事や遊びに触れ合える機会もないので、こおして触れ合えることを
大切にしていきたいと思います☆

あけましておめでとうございます!

2022-01-05
★2022★寅年

本日より通常保育が始まりました!

久しぶりでしたが、みんな元気よく登園してきてくれましたね☆
元気いっぱいのみんなに会えて嬉しかったです
「お年玉もらったー!」「じじばばんちいったー」などお休みの間の話をしてくれるお子さんもいました!

今年もみんなで元気いっぱいに遊んだり、色々なことにチャレンジしていきましょうね

本年も宜しくお願い致します。



よいお年を♪

2021-12-28
 今日で本年の通常保育は終了です。
明日からお休みになります。年明け1月5日(水)から通常保育になります。
 急に寒さも増し、体調を崩しやすくなっていますので、風邪などに注意し、
元気にのんびりお過ごしください(^^♪
また、来年みんなで元気に会いましょう☆

本年はお世話になりました。
来年もよろしくお願いします。

みんなでシール貼り★

2021-12-27
 クリスマスイヴの日には、「あわてんぼうのサンタクロース」の
パネルシアターや「窓からのおくりもの」の大型絵本を見たり、
大きな画用にに書いたクリスマスツリーにみんなでシール貼りをしました。
いろいろな色や大きさのシールを自由に選び、みんなで貼りました。
 シールを選ぶ→台紙からはがす→貼る→ゴミを捨てる。
一連の流れの中にも指先を使うことがたくさんありますね。
手先・指先が器用になり、台紙から剥がすのも上手になりましたね♪
シールを張りながら「赤がいい」「キラキラ」色や形を口にする声も聞こえました。
色や形の認識もできるようになってきています。
 みんなが夢中になってシール貼りをしたので、たくさんの色できれいなツリーが
出来上がりました★

2020年度 乳A2-1 ブログ

こんなにおおきくなったとさ♥

2021-03-29
 今日は、「一つ大きくなる式」があり、新しい先生たちとご対面。  
自己紹介で名前を言ったり、先生たちと「ももたろう」のペープサートを見て過ごしました。
「お名前?」  と聞くと、恥ずかしそうにしていましたよ。
新しい先生に最初は、緊張した面持ちでいましたが、先生の隣に座ったり、抱っこしてもらったり、
話しかけたりと、少しずつ歩みよる姿も見られました。
これから今年同様、楽しい生活が始まると思いますよ  

 今日でR2年度の通常保育が終了となります。
この1年、お子さんたちとともに笑い、ともに学び、ともに育つことができました  
これも、保護者の皆さんの温かい支援や見守り・協力があってのことだと思います。
いたらない点も多くあったと思いますが、1年間ありがとうございました。
そして、これからもよろしくお願いします。
                      A2-1職員一同(岡・角田・木口・青木・河田)



今日から3月♪

2021-03-01
今日から3月です  
A棟の玄関ホールにお雛様を飾りました  

今日は、園庭で遊ぶ前に、グループごとに、お雛様と一緒に記念写真を撮りました    
隣に並ぶと、まじかで見るお人形に緊張した面持ちのお子さん達でした。
「カメラの方向いてね」「いいお顔してね」と声をかけると、ポーズをとっていましたよ  
なかなか季節の行事やの日本の伝統に触れる機会も少ないので、こういった行事を大切に
していきたいな~と思います  

お写真を撮った後は、園庭で砂遊びを楽しみました♪
お山を作ったり、スコップで型を付けたり、バケツで混ぜ混ぜしたりしながら
「ごはんでーす」「アイスでーす」とお料理ごっこが始まり、「カレーライスたべたいなー」
「いいですよー」とお子さん同士で遊びがどんどんと展開されていきました。
職員も一緒に遊びながら会話のやり取りを楽しむことが出来ました 


*お楽しみ会*

2021-02-26

今日は待ちに待ったお楽しみ会  

マリオのコーナーとジュラシックパークのコーナーで遊びました!
マリオのコーナーでは土管やファイアフラワー、レンガなどに向かってボールをポーン    と
投げる遊びをしました。
的を狙って狙って、ボールが入ると「いえ~い!!」「やった~!」と大喜び  

ジュラシックパークのコーナーでは恐竜の卵があったり、ジャングルがあったり
でっかい恐竜がいたりとお子さん達は大興奮!
みんなで釣り竿をもって恐竜釣りをしました。
釣り竿の先と恐竜に磁石がくっついているのでそこを狙って取るという高度な技。
ですが、お子さん達はどんどん恐竜を釣り上げていました  
恐竜が大好きなお子さんは恐竜の名前まで言い当てていました!すごいです  

恐竜釣りが終わるとでっかい恐竜と写真撮影  
マリオコーナーでは、マリオやルイージ―、クッパなどと写真を撮りました!

少ない時間の中でしたがみんなとても楽しそうに遊んでいました!
いい思い出になったかな?

おうちに帰ったらぜひお子さん達にお話を聞いてみてください  




節分製作★

2021-01-28
節分製作で、「恵方巻き」を作りました。
土台の太巻きに、花紙をちぎって具材を貼りました。
「季節の行事に触れる」手や指先の力を養う」をねらいにしました。
お花紙は薄いので、指でちぎりやすい素材です。
また、いろいろな色があるので、色彩も楽しめます。
お子さん達が、好きな色を選んで、ちぎりました。
「赤がいい」「きいろがいい」など色の名前がいえるようになりました。
ちぎる作業には、指でつまむ・ちぎると指先の機能を使います。
どうやったら破けるかな?と指の使い方や力の入れ具合を遊びながら
学んでいきます。
今回の恵方巻きの製作では、ちぎってお花紙を土台の太巻きの丸の中に
ノリで貼ります。ちゃんと丸の中という的を意識して貼れていましたよ★
「何作ったの?」と聞くと「お魚とかっぱ巻き」「ごはん」「うめぼし」と
色々な答えが返ってきました。自分なりの具材を選んだようです。   

「恵方巻き」とは、節分に、その年の恵方を向いて無言で1本丸ごと食べ、
その年の幸運や無病息災を願うという風習です。
2021年は、『南南東』だそうです。

アスレチック遊び♪

2021-01-28
今日は、室内で運動遊びをしました。
 今回は、平均台や滑り台・トランポリン・両足ジャンプなどをやりました。
運動遊びは、姿勢を保ったり、バランスをとったり、身体全体を使って歩いたり、
走ったり、ジャンプしたり・・・。運動機能は、発達とともに動きが変化したり、獲得したりします。
運動遊びでは、目と手・手と足など、複数の箇所を同時に動かす「協調運動」が求められます。
協調運動は、目で見た情報に合わせて手足を動かすなどの機能の発達につながります。
これらの機能の発達により、将来のスポーツや運動神経に繋がっていきます。
 アスレチック遊びでは、平均台やトランポリン・滑り台など、遊具で遊ぶことにより、安定した姿勢を
保ったり、身体を大きく使って遊ぶため、基礎的な運動発達の促進が期待できますよ。
 お子さん達もだんだんと運動機能が発達し、足腰の使い方、バランスのとり方を遊びを通して
身につけ、獲得しています。お子さんの「やってみたい」というチャレンジする姿勢を大切にし、
運動自体に興味を示せるよう取り組んでいます。
また、「前のお友達が終わったらね」や「ここからスタートだよ」と順番や遊具の使い方などの
社会性も身についていきますよ。
 今回の両足ジャンプでは、初めは職員と手を繋いで、一緒にジャンプから、手を添える→自分でと
遊んでいるうちにお子さん自身でコツをつかんでいき、「一人でやる」と挑戦していましたよ★
自分で飛べると嬉しそうな笑顔を見せてくれました  
「やった♪できたね」と嬉しさや楽しさを共感し、満足感・達成感に繋がっていきます。
そしてお子さん達の自信につながっていきます★
 

 


赤ちゃんの駅登録施設です。お気軽にご利用ください。
両野こども園
社会福祉法人両野福祉会
認定こども園両野こども園

〒326-0142
栃木県足利市小俣南町4-2
TEL.0284-62-4808
FAX.0284-62-4826
1.■乳幼児の教育・保育■
(産休・育休明けの乳幼児の保育)
2.■一時預かり■
3.■休日保育■
 
6
1
5
2
8
2
TOPへ戻る