本文へ移動

いちご2組 ブログ

2019年度 いちご2組 ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

*造形展に向けて*~道を作ろう~

2019-11-13
 
造形展の作品作り第3段です点滅している星
お人形も町のモノもできましたが、
町にはなくてはならないものがありますね驚いた顔
そう、、、道ですきらきら
道や線路があって、モノがあって、
人がいて町の完成だと思っています
今日はみんなで道を作って町を完成させました点滅している星
 
以前、ブログでもご紹介しましたが、
道はカプラという細長い積み木を繋げて作りましたウィンクしたニンマリ顔
好きなところにカプラを並べて繋げて
テープで止めてもらいましたよ点滅している電球
 
お友達と一緒に繋げるお子さんもいれば、
独自の道を開拓してどんどん繋げて
長い道を作っているお子さんもいました
 
道が完成したら、町の中の好きなところに
廃材で作った作品と人形を置いてもらいました
 
「どこがいいかな~」
「○○ちゃん!一緒に置こう!」
「道の真ん中に置きたい!」
 
そんな声が聞こえてきました四葉のクローバー
人、モノ、道が揃い、町の完成ですウィンクしたニンマリ顔
それぞれの素敵な町が出来ましたね桜
 
造形展は15日、16日です口を広げてにっこりした顔
ぜひお子さんの素敵な作品を見に来てくださいね
 
藤倉

*かわいいレストラン*

2019-11-13
 
朝、おままごとで遊んでいる時に、
手元にあった不織布を使って腰巻のエプロンを作ると、
すかさず見つけて、「これ付けたい!!」と、目がキラキラきらきら
 
腰にエプロンを装着して準備完了
かわいいレストランの始まりです2つのハート
 
お客さん、コックさん、ウエイトレスさんに
自然と分かれていました点滅している電球
 
ウエイトレスさんは、おぼんとオーダー用紙、
鉛筆を持って、お客さんの待つテーブルへ…色とりどりのきらきら
 
「いらっしゃいませ2つのハート何にしますか?」
 
メニュー表に見立てた絵本をパラパラっとめくり、
何にしようかな~と悩むお客さん突風
悩んだ末に、こんなオーダーの声が聞こえました
 
「チャーシューめんっ!」
「シーザーサラダっ!!」
 
…美味しいものよく知ってますね(笑)
 
オーダーを受けたウエイトレスさんは、コックさんの元へ!
コックさんはオーダーを聞いて、フライパンで焼き焼き
お皿におもちゃを入れてお客さんの元へ
 
お客さんも、「待ってました!!」と言わんばかりに
嬉しそうにモグモグしていましたからかった顔
 
エプロンのウエイトレスさんが人気でしたが、
順番を守って楽しく過ごせましたよ
 
遊び終わった後のウエイトレスさんのオーダー用紙には
かわいいごにょごにょ文字がいっぱいでした(笑)
 
藤倉

*造形展に向けて~廃材遊び編~写真2

2019-11-12

*造形展に向けて~廃材遊び編~写真1

2019-11-12

*造形展に向けて*~廃材遊び編~

2019-11-12
 
先日、造形展で展示する作品を
みんなで作りましたウィンクしたニンマリ顔点滅している星
第一弾は、お人形!
とってもかわいいお人形ができましたねきらきら
詳しくは先週のブログをご覧ください点滅している電球
 
そして第二弾はというと…
廃材を使ったモノづくりです色とりどりのきらきら
 
造形活動は、日常的に行われています四葉のクローバー
絵を描く、粘土で遊ぶなどの活動を始め、
積み木を積み上げることや、パズルのピースをつなげること、
屋外に出れば、土や水に触れて、指先の感覚に働きかけます。
私たちが過ごしているこの環境には、
様々な造形活動があると思っています。
 
今回の造形展は廃材遊びを取り入れながら、
私たちが過ごしている町をみんなで作れたらと思い、
お子さんたちにお話してみました
 
お子さんたちの大好きなお散歩では、
歩きながら周りをよく観察して、
 
「あそこには何があるかな~?」
「あれはなんだろう」
「ポストは何色~?」
 
などなど、お話をしながら、
町の中での発見を楽しみました桜
 
町の絵本や自然の絵本などを導入として使い、
みんなの過ごしている町にはどんなものがあるかなと
お子さん自身で町の想像を膨らませてもらいました
 
お子さんの頭の中でイメージが出来てきたかなと感じたので、
「町には何があるかな~?」と聞いてみると、
 
「車!(消防車やパトカー、バスなどなど)」
「動物園!」「水族館!」「山!」「公園!」
「保育園!」「ポスト!」etc…
たくさんのイメージが出てきました3つの音符
 
各々作りたいものをイメージ出来たら…
たくさんの廃材を使って作ってみましょうウィンクしたニンマリ顔突風
 
廃材遊びのスタートですきらきら
 
藤倉

H30年度 いちご2組 ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

まなび棟でピクニック

2019-03-07
今日は園外保育で「五十部公園」に行く予定でしたが
あいにくの雨で、行くことが出来ませんでした。
室内で遊べるところも、今日はどこもいっぱいで行くことが出来なかった
ので、まなび棟の2階でみんなでピクニック気分を味わいながらお弁当を
食べてきました!!
いつもと違う雰囲気でなんだか楽しそうなお子さんたち
お友達同士で「楽しいね」と会話しているのも聞こえ
何事も前向きに、楽しんでくれるお子さんの姿を見て嬉しく思いました点滅している星
 
次は、りんご組さんでの園外保育だね
りんご組さんでも色々な所に行って楽しんでこようね
 
 
 
 
 
 

てるてる坊主 製作

2019-03-06
明日は、園外保育です(*^_^*)
お子さんたちに「雨が降りそうなんだよ」とお話すると
「えーーー」とがっかりした様子だったので
「みんなで、てるてる坊主を作って晴れにしよう!!」という事になり
てるてる坊主の製作を行いました!
 
完成したてるてる坊主を空に見せている
お子さんたちもいましたよ♡
 
あーしたてんきになーあれ
 

バレンタイン製作

2019-02-14
今日は、バレンタインですね♡
ということで、バレンタインの製作を行いました!
茶色の紙粘土を丸めているときに「おいしくな~れ」と
しっかり愛をこめて作っていてとてもかわいかったですよ♡
 
本物のように上手に出来上がりましたが、紙粘土で作ったので
お子さんからもらっても食べないでくださいね(*^^*)

園外保育~こどもの国~

2019-02-13
今日は、みんなが楽しみにしていた園外保育に行ってきました。
場所は変更して「こどもの国」に行ってきました!!
お子さんたちにとって、園外保育は特別感があって朝からウキウキ
している様子でしたよ(*^^*)
こどもの国では、最初に室内で遊びました!!
2回目のこどもの国の室内だったので、お子さんたちも遊び方やルールを理解していて
色々な遊具に挑戦し、たくさん遊んでいる姿がみられましたよ(*^^*)
 
天気も良かったので後半は、外でも遊ぶことができました!
ふわふわドーム(白いトランポリン)でたくさん飛んでいつもと違う感覚
に驚いたり、楽しくて笑いが止まらなくなったりといろいろな表情が見れ
見ていてとても楽しかったです。(笑)
 
とても楽しんでいたお子さんたち是非お家でもお話を聞いてみてくださいね(*^^*)♥
 

豆まき ~写真~

2019-02-01
鬼はーそと赤鬼福はーうち
赤ちゃんの駅登録施設です。お気軽にご利用ください。
足利両野保育園
社会福祉法人両野福祉会
足利両野保育園

〒326-0142
栃木県足利市小俣南町4-2
TEL.0284-62-4808
FAX.0284-62-4826
1.■乳幼児の保育■
(産休・育休明けの乳幼児の保育)
2.■一時預かり■
3.■休日保育■
 
4
9
3
7
7
0
TOPへ戻る