本文へ移動

りんご組 ブログ

2019年度 りんご組 ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

個人作品 (廃材製作)

2019-11-12
個人の作品では廃材を使って製作を行いました。
保護者の皆様のご協力のもと、たくさんの廃材が集まりました!
 
廃材製作に取り組む前に、お子さん達とこんなお話をしました色とりどりのきらきら
「みんなはりんご組さんになってから、いろいろなことができるようになったよね!」とお話をしてみると
「はさみで切る!」「のりで貼る!」「絵が描ける!」など自分でできることを答えてくれました!
 
自分の力でできることが分かると、さっそく何を作るのかを考え始めたお子さん達点滅している星
作りたいものが決まるとすぐに廃材を選びました。
使いたい廃材『5個』選んでねとお話をし、足りなくなってしまったらまた選びに来てねと伝え、廃材製作に取り組みました。
 
セロハンテープ・ガムテープ・マジック・折り紙・画用紙・カラーテープなどを用意し、使うときには自分で取りに行く。
クレヨン・のりが使いたいときには自分のお道具箱の中から持ってきて使うなどお子さん達それぞれ考えながら製作に取り組んでいました。
時には、「○○を作りたいんだけど、どうしたらいい?」「ここを貼るのはテープとガムテープどっちがいいかな?」と職員に相談をしたり、お友達に聞いてみたりなどをして
考え、工夫をしながら作りたい作品を作る姿が見られましたメガネをした得意げな顔
また、作りたいものはあるのにどのように作り出して良いのかが分からないと悩んでいるお子さんもいました。
「その好きなものはどんな形してる?」「何色?」と聞きながら想像を膨らましてみると……
「わかった!!」ともやもやしていた気持ちが晴れたかのようにすっきりとした表情になり、作り始める姿も見られました
 
作品はどんどん形になっていき、完成すると嬉しそうに何を作ったのかを教えてくれたお子さん達でした2つのハート
作品を近くで見てみると、仕掛けがあったり、ペンやクレヨンで絵や文字などが描いてあったり、人や動物などの表情がはっきりと描いてあったりするので
是非じっくりお子さん達の作品を見ていってください目がハートになっている顔
 

造形展 グループ作品 

2019-11-12
今年の造形展では個人作品・グループ作品を製作しました。
グループ作品では、りんご組になってから今までの『行事・園外保育』をテーマに製作に取り組みました。
グループは各テーブルの4つの班ごとで行いました点滅している星
製作に取り組む前に、グループで何を作りたいのかを話し合う時間を作り、お子さん達同士で決めてもらいました!
話し合いでは、お子さん達それぞれ作りたいものが違ったり、同じお友達もいたりなど作るものが決まらないと悩むお子さん達……。
職員が各グループの間に入り、お子さん達の意見を聞きながら一緒に作るものを決めていきましたいいね(手のひらが手前)
 
作るものが決まると、今度は何をどんな材料を使って作るのかを相談しました。
毛糸・モール・ビニール袋・ビーズ・綿・ストロー等々用意して実際にお子さん達に触ってもらい、何を使うのか話し合いました。
 
作るものも使うものも決まり、いざ製作へ!!
作り始めると、グループのみんなではなく一人一人で取り組む姿が見られました。
各グループに入りながら「何を作るのかみんなで分担してみるといいよ」「作りたいものがあるのならグループのお友達にお話ししてみるといいよ」など
言葉掛けをしていくと、お子さん達の取り組む姿が変わり、お友達同士相談し合ったり、意見を言い合ったり、協力して作ったりする姿が各グループ見られましたウィンクしたニンマリ顔
 
時間をかけてじっくりと製作に取り組み、満足いく作品が完成きらきら
お友達同士「やったー!!完成!!」「上手にできたね!!」「疲れた!!」など言葉を掛け合っていました!(^^)!
お子さん達同士、悩んだり考えたりといろいろな感情を懐きながら一生懸命に作った作品になっています。
 
 
 

山登り(両崖山)に行ってきました!2組

2019-11-08
今日は園外保育で『両崖山』に行って山登りをしてきました!(^^)!
バスを降りて、スタート地点までの移動中、草や木に囲まれた道を歩いていると
「なんかトトロみたい!」「葉っぱの道だ!」と楽しそうに歩いていたお子さん達口を広げてにっこりした顔
スタート地点に着き山登りのお約束を聞き、いざ出発!!!
平面の道や砂利道は、走ったり歩くのがスムーズでしたが、岩場や下り坂を登ったり降りたりするときには
慎重に降りたり、座ってゆっくりとゆっくりと降りて進んでいました。
お子さん達同士で、「この道いいよ!」「ここにつかまって」などお互い助け合いながら上へ上へと進んでいきました点滅している星
途中、すれ違う登山者の方々に会い、すれ違うと「こんにちは!!」と大きな声でご挨拶をしていましたウィンクしたニンマリ顔
すると、「元気だね!」「頑張るんだよ!」など応援していただき、お子さん達も「はーい!」と元気なお返事をしていました!!
 
やまびこスポットにつき、順番に「やっほー!!」と大きな声で叫びました!
耳を傾けると、「やっほー!!」とお子さん達に返ってきましたきらきら
「聞こえたよ!」「楽しい!!」と大喜び2つのハート
 
頂上に着くと、お友達同士レジャーシートをくっつけて、おいしくお弁当をいただきました!!
頑張って山登りしたから、よりおいしかったですいいね(手のひらが手前)
 
大きな怪我もなく、無事に山登りに行ってくることができて本当に良かったですメガネをした得意げな顔
一緒に山登りをしてくださった保護者の皆様、ありがとうございました!!
 
 
 
 

山登り(両崖山)に行ってきました!!1組

2019-11-07
今日は、山登りに行ってきました。
いざ駐車場について、スタート地点に移動。
そこで、山登りのおやくそくをお話してから登り始めました。
みんな砂利道は、トコトコ進んでいきましたが、岩場を降りたり
登ったりするのは慎重に慎重に…。みんな手を使ったり、座って降りてみたり、足を踏ん張って頑張っていました!
すれ違う登山者の方々に「すごいねーがんばってるねー♡」
「あともう少しだよ!!がんばれ!」と励ましてもらったりしながら楽しく登ってきました★
 
やまびこスポットでは「ヤッホー!!!!!」と大きな声で叫んできました。
するとなんと、「ヤッホー」ととてもきれいに返ってきたのです驚いた顔
 
よくよく聞いていると…
姿は見えないけれど心優しい登山者の方が遠くのほうから「ヤッホー!!!!!」と返してくれていました♡
他にも、頂上でご飯を食べていると「大きい声のヤッホーが、山の下まで聞こえたよ!」と、
後から上ってきた方が声をかけてくれたり、お子さん達と会話を楽しんでくれました目がハートになっている顔
山登りですれ違っただけの人たちなのに人の優しさにほっこりした出来事でした2つのハート
 
どんぐりや松ぼっくりを拾ったり、くたくたになりながらも大きなけがもなく
みんな行ってこられました!
参加してくれた保護者の皆さんありがとうございました口を広げてにっこりした顔

いもほりに行ってきました!

2019-10-21
今日はおいもほりに行ってきました!!
先週はいもほりが延期になってしまったので、心配でしたが無事行ってくることができましたいいね(手の指正面)
また、今日一緒にいもほりに来てくださった保護者の皆様、ありがとうございました!
お子さん達もとても喜んでいましたよきらきらしたハート
いちご組の時は一ヶ所だけでしたが、今年は三ヶ所掘ってきましたウィンクしたニンマリ顔
掘っていると「まだ出てこないなー」「うんとこしょ、どっこいっしょ!」「でてきてー!!」
などと言いながら、一生懸命掘っている姿が見られました点滅している星
いもを見つけると、とても良い表情をして「やったー!!」「見つけたぞ!」「大きい!!」
など可愛らしい会話が聞こえてきました2つのハート
掘ったおいもを何往復をしながら運んでくれたお子さん達!!
大きいおいもを軽々と持ち上げたり、「重たいよ」と言っているお友達を見つけると「一緒に持とう!」
と声をかけて運んでいる姿が見られ、たくましいお子さん達の姿が見られましたメガネをした得意げな顔
また来年もたくさんのおいもを掘りに行けますようにきらきら

H30年度 りんご組 ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

園外保育~2組~写真

2019-03-15

園外保育~2組~

2019-03-15
 
 
今日は園外保育で「さいたま水族館」へ行ってきました。
 
数日前から水族館にはこんな魚がいるんだよという話をしていたので、
「先生たちがいっていた魚はいるかな?」「大きいお魚はいるかな?」と
わくわくしていました!
水槽の前で「ねえねえみてみて!」「この魚面白い顔してる!」「この魚知ってるー!」
などと言いながらお友だちと楽しむ様子が見られましたよ(*^_^*)
 
カメの触れ合いコーナーでは、先生が持ったカメにビクビクしながらも
頑張って触れてみたお子さんたちもいました!
中には怖くて泣いてしまったお子さんも。。。汗
 
更に進むと金魚の展示コーナーがあり、たくさんの金魚がいる水槽には
真ん中に入れるスペースがありお子さんたちに大人気でしたきらきら
 
そしてその後お昼を食べ、近くの大きな遊具のある公園で遊びました!
 
是非おうちでもお話を聞いてみてくださいねきらきらしたハート
 
 
 

さいたま水族館~1組~

2019-03-14
3月、りんご組最後の園外保育では「さいたま水族館」に行って来ました!!
 
いつものようにリュックにお弁当を詰め、バスに乗って水族館に向かいました。バスの中ではウキウキで楽しそうな話し声が絶えませんでした
 
水族館についてすぐにお魚を見ることが出来ました!
水槽に入っている様々な魚を見て興奮していたり、怖がってあまり近寄らなかったりとそれぞれの反応を見せてくれました魚の種類もたくさんあり、見た目に惹かれるウーパールーパーやとても大きくて目を引く中国オオサンショウウオなど少し不思議な魚も見てくることができましたきらきら
カメが触れるコーナーもあり持ち上げて触ってみたり、怖くて離れたところから眺めていたりそれぞれに楽しんでいる様子でした♬
 
お昼は外のテーブルで好きな子と自由に座り食べました。風が強く少し寒かったのですが、1組のみんなは気にせずもりもりたくさん食べていました(´~`)モグモグ
なかには空のジュースのゴミが飛ばされそうになるハプニングも・・・(笑)
 
お昼の後は近くの公園で遊んでから帰ってきました。
ローラーすべり台や珍しい遊具にテンションも上がり全力で遊び、楽しそうな笑顔をたくさん見ることが出来ました。
帰りはバスの中ですやすやと眠り、ケガもなく帰ってくることが出来ました!
 
1年間、大きな事故や怪我がなく園外保育に出掛けることができました。年間を通して付き添いで保育のお手伝いをしてくれた保護者の方や園外保育の準備に協力くださった保護者の方々ありがとうございました!

さいたま水族館~1組写真~

2019-03-14

壬生おもちゃ博物館~1組写真~

2019-02-14
赤ちゃんの駅登録施設です。お気軽にご利用ください。
足利両野保育園
社会福祉法人両野福祉会
足利両野保育園

〒326-0142
栃木県足利市小俣南町4-2
TEL.0284-62-4808
FAX.0284-62-4826
1.■乳幼児の保育■
(産休・育休明けの乳幼児の保育)
2.■一時預かり■
3.■休日保育■
 
4
9
3
7
7
0
TOPへ戻る